ー世界はきっと、美しいー
インド -India-

今日は休日 |毎日旅行は流石にしんどい

【インド周遊記】2018/01/09

アウランガーバード -Aurangabad-

朝6:00。

目覚まし時計の音に起こされる。
だけど身体が動かない。
目覚まし時計を止める為に腕を伸ばすので精一杯。

朝6:15。

再び目覚まし時計の音に起こされる。
だけどやっぱり身体が動かない。
どうしようか。

葛藤していたら、7:00近くになってしまった。
もう今日の予定は延期にしよう。
私はこのまま、眠りたい。

昨日は、アウランガーバードからローカルバスで1時間ほど北にある「エローラ石窟群」を見に行った。

今日は、アウランガーバードからローカルバスで3時間ほど北にある「アジャンター石窟群」を見に行く予定だった。

片道3時間の道のり、早起きして行かなければならない。

だけど私はとても疲れている様で、アクティブな観光客にはなれそうにない。
今日は一日、休養日にしよう。

朝11:00頃、朝食を食べに外へ出る。

路上でチャイを飲んでいる客に、「チャイ飲みなよ」と勧められたので立ち寄ってみる。
ローカルの客と雑談などを交わす平和な休日の朝。

朝食は、駅前のレストランでドーサを食べる。
ドーサとラッシーとチャイで110ルピー(198円)。

ナンやチャパティはパンだけど、このドーサはお米からできているのだと、語学学校の先生に教えてもらったのを思い出す。

そして食後は、のんびりと遠回りをして宿に戻る。

とても疲れていて、ダルイ。
「1週間がむしゃらに働いた週の土曜日」の様な気分。

今日はとにかく、1日中のんびりと過ごそう。
こんな日って、旅に出て初めてかもしれない。

15時過ぎ、停電してしまったので再び外へ出る。
昼食…というよりは3時のおやつを食べに行く。

3時のおやつにチョウメンを食べる。

想像していたものと、全く違うんだけどね。
私は、焼きそばの様なものを想像していたのに。

「ネパール版チベット料理」のチョウメンと、「インド版チャイニーズ料理」のチョウメンは大きく異なるみたいだ。

注文してみなければわからない事って、たくさんある。

宿では、日記を書いたり英語の勉強をしたりして過ごす。

普段はなかなか時間が取れないから、いい機会だ。
もっと習慣的にできればいいのだけど。

ただの娯楽の旅人のくせに、何故か忙しくて時間があまりない。

明日は予定通り、「アジャンタ」に行こう。

そして明後日には、また夜行バスで移動だ。
移動疲れなのかな…。

海外のホテル予約ならBooking.com!

【Booking.com】

海外のホテル予約はBooking.comで。
現地払いだから、安心です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です