ー世界はきっと、美しいー
ナミビア -Namibia-

【まとめ】7日間のナミビア旅|費用・ルート・ダイジェスト

アフリカ大陸縦断旅8ヵ国目、ナミビア。

世界最古の砂漠「ナミブ砂漠」を目的に、ザンビアからボツワナを経てはるばるやって来た。

ツアーやレンタカーを借りての砂漠巡りはできなかったけど、砂漠アクティビティに参加したりと、それなりに楽しむ事ができた。

ナミビア縦断ルート

【ボツワナ】マウン → ハンツィ

【ナミビア】ゴバビス → ウィントフック ⇔ スワコップムント

【南アフリカ共和国】ケープタウン

ナミビア縦断旅|ダイジェスト

ボツワナのマウンから、ナミビアのゴバビスへ。

砂漠の町スワコップムントに立ち寄ったあと、首都のウィントフックから南アフリカ共和国のケープタウンへ。

マウンからゴバビス、そしてウィントフックへ -Maun to Windhoek-

ボツワナのマウンから、ナミビアの首都ウィントフックを目指す。

1日で行くには遠いので、途中のゴバビスで1泊。

ザンビアからウィントフックを目指す移動の旅が、ようやく終了。

【陸路国境越え】バス&ヒッチハイクで、マウンからゴバビスへ!(ボツワナ→ナミビア)

ナミビアの首都ウィントフックへ!素敵な安宿「レオンパリス」でホームステイ

ウィントフック -Windhoek-

ウィントフックは、素敵な建物が立ち並ぶ西洋的な街並み。

トイレもシャワーも綺麗で、もちろん町も綺麗。

スーパーには新鮮な食材が立ち並び、ブティックにはお洒落な商品が陳列されている。

鬱陶しく声をかけてくる人もいない。

そんな快適な暮らしに喜びを感じるものの、アフリカらしさを全く感じない事に、寂しさを感じる。

私のアフリカ旅は、ここで終わったのだと実感。

ウィントフックでは、ナミブ砂漠巡りのために思考錯誤する日々。

ナミビアの首都ウィントフックへ!素敵な安宿「レオンパリス」でホームステイ

ナミビアでレンタカー仲間がいなくても、ナミブ砂漠を楽しむ方法

スワコップムント -Swakopmund-

ナミブ砂漠の砂漠の町スワコップムント。

レンタカーで砂漠巡りをするのは諦めた私たち。

せめて砂漠で遊ぼう!という事で、この町で参加できるアクティビティを体験。

クアッドという乗り物で、砂漠を駆け巡る。

これだけでも、ナミビアに来た甲斐はあったと思う。

ウィントフックから、ナミブ砂漠の拠点の町スワコップムントへ|大西洋に出たよ

ナミブ砂漠でクワッド(バギー)体験|レンタカー仲間がいなくても楽しめるアクティビティ

ナミビア縦断にかかった費用

7日分合計:30,285円

1ナミビアドル≒7.5円で計算

  • 食費:3,007円
  • 宿泊費:7,215円
  • 交通費(長距離):12,300円
  • 交通費(短距離):645円
  • 雑費:1,132円
  • 嗜好品:172円
  • 飲み物:937円
  • ツアー代:4,875円

食費

合計:3,007円

ナミビアでは自炊が主だったため、安くついた。

3人でシェアして、1日あたり250円~350円程度。

1度外食して牡蠣とムール貝を食べたら、1,000円近くもした。

宿泊費

合計:7,215円

ゴバビスの宿が、3人部屋で1人あたり260ナミビアドル(約1,950円)。

ウィントフックの宿が、3人部屋で1人あたり120ナミビアドル(約900)。

(この宿は郊外にあるため、市街地の宿よりも格段に安い)

スワコップムントの宿が、ドミトリーで1泊あたり171ナミビアドル(約1,282円)。

交通費(長距離)

合計:12,300円

ボツワナとの国境から、ゴバビスまでのタクシー代が80ナミビアドル(約600円)。

ゴバビスからウィントフックへのタクシー代が150ナミビアドル(約1,125円)。

ウィントフック-スワコップムント間のシャトルバスが、片道あたり280ナミビアドル(約2,100円)。

ウィントフックからケープタウンへの長距離バスが850ナミビアドル(約6,375円)。

交通費(短距離)

合計:645円

市内移動のタクシー代。

1乗車あたり、3人でシェアして12~25ナミビアドル(約90~187円)。

雑費

合計:1,132円

SIMカード代+チャージ代が、約300円。

変換プラグが、約300円。

ほか、歯磨き粉・ウェットティッシュなど。

トイレットペーパー備え付けのトイレばかりなので、トイレットペーパー代がかからない。

嗜好品

合計:172円

おかし、アイスなど。

飲み物

合計:937円

水とジュース代。

水は75円ほど、ジュースは100円前後。

ツアー代

合計:4,875円

ナミブ砂漠のアクティビティ、クアッド代。

 

…以上っ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)