ー世界はきっと、美しいー
100の事リスト

人生で死ぬまでにしたい100のことリスト(前編)バックパッカー編

人生で、死ぬまでにしたい100のこと。

ネパールでロックダウンに巻き込まれて帰国難民になっている間に、考えてみた。

漠然とした不安を抱える生活の中で、未来にやりたい事を考えるだけで生きる活力が湧いてきたもんだから、不思議だ。

なんだか凄くウキウキした。

今まであまり興味がなかったのだけれど、、、きっと100の事リストを考えるのは、人それぞれタイミングがあるんだな。

ネパールで考えた死ぬまでにしたい事リスト、50個を発表してみる。

(え?50コ??)

死ぬまでにしたいこと100リストに対するマイルール

私が「死ぬまでにしたいこと100リスト」に取り組む上での、いくつかのルール…というか拘りについて。

その①|不可能な事はリストに加えない

例えば「宇宙旅行に行く」だとか、「魔法使いになる」だとか…現世では不可能だなと思うものは加えない。

その②|~したい、~する口調に拘らない

「~したい」だと弱いし叶わなそうだから「~する」と断定する!…と決めている人が多いみたいだけれど、私は拘らない事にした。

「してみたいな~」と思ったら、「したい」。

「する!」と思ったら「する」。

リストを考えていた時の直感のままに従う。

その③|項目の無駄遣い、細分化をしない

100個も考えられないよ~!と思っても、数を消費する為にわざと項目を細分化して無駄にしない。

極端な例で言うと「全ての都道府県に行く!」を「北海道に行く」「青森県に行く」「秋田県に行く」…としてしまえば47個を埋める事ができるけど、それは無駄遣い。

それなら「47都道府県を全て訪ねる」で1個にまとめる。

その分、他に46個もやりたい事を考えられるんだから。

その④|いつでも訂正可能

決めてしまったし、達成せねば!と義務感から取り組む事はしない。

ライフスタイルに応じて、興味が無くなったりする項目も出てくると思うけれど、それはいつでも「訂正・削除」可能!

リストに縛られてしまったら本末転倒。

ただし、削除した場合は代わりの何かを加える事。

既に、北海道移住後にいくつか変更済だったりする。。

人生で死ぬまでにしたい100のことリスト(前編)

  1. 西アフリカを旅したい
  2. 南米に行ってみたい
  3. スペイン巡礼がしたい
  4. 世界中の色々な国に行ってみたい21ヵ国訪問済!
  5. 世界7大陸に行ってみたい2大陸訪問済!
  6. 7サミッツに登ってみたい1座登頂済!
  7. 世界各国のローカル料理を食べる(日本で食べてもok)23ヵ国達成済?
  8. 47都道府県を全て訪ねる32都道府県訪問済!
  9. 日本の世界遺産を全て訪ねる14種類訪問済!
  10. 名湯百選を訪ねる9湯訪問済?
  11. 日本100名山を制覇したい1座訪問済!
  12. 熊野古道を歩いて、スペイン巡礼とダブル制覇の殿堂入りをする
  13. 四国八十八ヵ所のお遍路さんを歩く
  14. 四国以外のどこかで霊場巡りをする
  15. 訪ねた神社・お寺で御朱印を頂く→2ヵ所授かり済!
  16. 北海道の離島に行ってみたい
  17. 沖縄の離島に行ってみたい
  18. 瀬戸内海の島に行ってみたい
  19. 北海道の色々な場所に積極的に行く
  20. 北海道の事に詳しくなる
  21. フェリーで移動してみたい
  22. クルーズ船に乗ってみたい
  23. 「趣味は登山です」と言えるレベルになりたい
  24. 冬山登山も経験してみたい
  25. 「趣味はスノーボードです」と言えるレベルになりたい
  26. 「趣味は写真です」と言えるレベルになりたい
  27. ボルダリングをしてみたい
  28. 脱・ペーパードライバー
  29. 植物と共に暮らしたい実践中
  30. 自分で野菜を育てて食べてみたい
  31. 飲み物は自分で淹れたり作ったりする→実践中
  32. 季節の行事を大切にしたい実践中
  33. ネコと暮らしたい
  34. オフィスワークで役立つスキルを身に付ける
  35. TOEICを受ける
  36. 日本語教師のセミナー(体験)に行ってみる
  37. ドラクエ(オフライン)全部やる2作品クリア済
  38. FF(オフライン)全部やる3作品クリア済
  39. ジブリのDVDセットが欲しい
  40. 今まで経験のない、新たな趣味を見つける
  41. ムズムズ脚を治したい
  42. どんなに太っても、50キロオーバーはしない実践中
  43. 無理なく定期的にできる、自分に合った運動を見つける
  44. 一生住んでもいいと思う、お気に入りの土地を見つける
  45. 生涯愛せるパートナーを見つける
  46. ウェディングドレスを着てみたい
  47. 夫と子どもと、幸せな家庭を築きたい
  48. 夫と、縁側に座ってお茶を飲む
  49. リタイア後にも旅に出られる様に、体力・気力・財力を確保する
  50. 次のライフステージに移って、したい事リスト残り50コを考える

 

分類

①~㉘は旅行と、旅行に関連した趣味。

㉙~㉝は暮らし。

㉞~㊱はスキルアップ。

㊲~㊵は娯楽。

㊶~㊸は健康。

㊹~㊿は人生。

なぜ100リストといいつつ「前半」50コなのか

いま100個挙げても、「バックパッカーとして」思いつく様な内容、「個人的な」内容ばかりになる。

だけどこの先、ライフステージが変わったときに思う「したい事」って、全く別の方向性のものだったりするんだろうなと思う。

「私として」したい事ではなくて、例えば「〇〇職の立場として」とか「母として」とか…。

天職に出会ったり、家族が出来たりして。

だから「個人的にしたい事」を50コ確保しつつも、未来の自分の為にもう50コ残しておこうかなと。

それに、今の自分には50コくらいで丁度良かった。

一気に100コ考えると、「後半はほぼ無理やりになってしまった」という話もよく聞くし。

それだともったいないもんね。

なので、100リスト「前半50コ」のラストは次のライフステージに移って、したい事リスト残り50コを考える

100リスト解説

リストの50コのうち、補足したいものだけ解説。

長くなってしまうけれど。(それでも旅日記よりは短いか…)

名湯百選を訪ねる

なにそれ?って感じよね。

下記、ウィキペディアより抜粋。

名湯百選(めいとうひゃくせん)は、NPO法人健康と温泉フォーラムが、温泉療法医がすすめる温泉として選定した日本の温泉の一覧。百選とされているが、実際の件数は79件(「繋・鴬宿温泉」のように複数の温泉が並記されているものを別々に数えても92件)である。

何これ。

100件もなかった…笑

しかし、「日本中の温泉に行く!」では輪郭がはっきりしないな~と思って、こういう指標を利用させてもらう事に。

だから、このリストに無くても積極的に行く事には変わりない。

それは「日本100名山」に関しても同じ考え。

熊野古道を歩いて、スペイン巡礼とダブル制覇の殿堂入りをする

熊野古道とスペインの巡礼路は、姉妹提携を結んでいる。

そして「道」が世界遺産になっているのは、世界でもこの2ヵ所だけ。

この2つをダブル制覇すると、殿堂入り記念として公式ホームページに写真が載るんだって。(載りたくないけど…)

そして、先にスペインの巡礼路を歩いて、熊野古道の霊場のゴールにたどり着いた時には、「和太鼓を鳴らして歓迎のお出迎え」をしてくれるんだとか。

(逆の場合は何があるのか知らないけど。)

北海道の色々な場所に積極的に行く

大阪暮らしを通じて感じた教訓。

いつまでも「ここ」にいられると思うな!

住んでいるとね、「いつでも行ける」と思って後回しにしがちだったりする。

だけど、予想に反して1年で終わってしまった大阪暮らし。

せっかく住んでいた時に、もっと色々行っておけばよかった!

なんて後悔しても、もう遅い。

京都なんて、日帰りで簡単に行ける場所だったのに…もうしっかりと「旅行計画」を立てて短期でしか行けない。

だから、北海道にいつまでもいると過信せずに、積極的に出かけていきたい。

北海道は、本州のどこからだって、気軽になんて行けない北の果ての大地なんだから。

せっかく住んでいるこの贅沢な時間を、大切に過ごそう。

北海道の事に詳しくなる

北海道出身なのに、北海道の事なんて何も知らないな~と思った。

大阪の人に、「大阪でお勧めのお土産」を聞いたら、凄く詳しく色々教えてくれて驚いた。

私、北海道のお土産なんてそんなに詳しくないよ。。

という事で、お土産や地酒や特産品、気候や風土、歴史や文化…今まで気にも留めなかった事を学んでいきたい。

フェリーで移動してみたい

遊覧船やクルーズではなくて、「移動手段」としてフェリーを使ってみたい。

「趣味は〇〇です」と言えるレベルになりたい

山歩きは好きなんだけど、「趣味」と言えるほど行ってないし詳しくない。

スノーボードも好きなんだけど、「趣味」と言えるほど上手くない。

写真を撮るのも好きだけど…(以下同文)

「趣味」と自信を持って言えるくらいのレベルに達したいな。

オフィスワークで役立つスキルを身に付ける

東京では、特別にアピールできるスキルがなくても「事務の仕事は慣れています」と言えるレベルであれば、特に収入に不足は感じなかった。

だけど北海道のお給料がね…(東京と比べるのはもちろん無意味なんだけど)結構不満なレベルなのだ。

具体的に「Excelは具体的にこれくらい使えます!」「簿記〇級持ってます!」「TOEICは〇〇〇点です!」と言える様に、スキルアップしようと思う。

TOEICを受ける

上の話とは別に、せっかくバックパッカーを経験したのだから実力を計ってみたい。

ちなみに、10数年ほど前に受けた時は200点台だった気が…。

いやいや、少しだけど語学留学もしたし、実際に外国人とコミュニケーションも取って来たのだから、今は200点って事はないと思う!!!(たぶん…)

日本語教師のセミナー(体験)に行ってみる

前々から興味があるのが「日本語教師」の仕事。

詳細は割愛するけれど、実際に目指すにはいろいろ大変。

だけど興味を捨てきれないので、せめて一度「セミナー」に行って考えてみたい。

…と思いつつ、コロナ禍で外国人も減っているし、そもそも北海道でそんな需要は少ないだろうし。。

タイミング的には「今ではない」。

ドラクエ&FF(オフライン)全部やる

旅人って、RPG(ロールプレイングゲーム)好きだよね??

(え?そんな事ない??)

普段別にゲームとかしてなくてもさ、「まるでRPGの世界だ!」って思ったり表現したりするもんね。

順序は確実に逆なのだけれど、「RPGの様な世界」を色々体験したので、「本物のRPG」を体験しよう。

一生住んでもいいと思う、お気に入りの土地を見つける

あちこち点々としているけれど、本当は「そんな場所に出会えたらいいな」とずっと思っている。

一生出会えない可能性の方が高そうだけれど。

現時点での進捗状況

現在、50項目中…

達成→0

取組中→15項目

【2020年進捗状況】人生で死ぬまでにしたい100のことリスト(前編)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)